top of page
  • Maki

生理のお悩みはもう終わらせよう!

生理って

血が出て、おなか痛くなって、

時々漏れて、臭くて、

ドロドロしてるからペーパーで拭きづらい。


こんな生理に当てはまる人ってどのくらい

いるでしょうか? 生理の話って人になかなか話さないからこそ

基準は自分の生理や、

親の生理の概念が子どもに伝わる。


母親が生理で苦しそうにしていたら、

子どもは生理ってしんどいんだな~と思うし、、

生理が来るたびに嫌そうにしている姿を見れば、

ネガティブに感じてしまいます。 コレが私の生理です!!って

なっちゃうんですよね~。


それが整った生理だったらいいのだけれど、

整ってない人が多い。


だから、生理痛で鎮痛剤が良く売れてるし、

ナプキンの夜用もだんだん長いのが増えているし、

おむつまであるし、なんならおむつの性能を持った

生理用吸血パンツがあるやないの~OMG!!


UN××LOさんでキッズ用の(初潮を迎える子どもサイズ)の

サニタリーショーツ(吸血のやつ)を見た時に

もう私は衝撃だったよ。

生理はパンツにもらす時代になったか・・・。と ちょっと話はそれたので戻します。




それだけ、生理で悩んでいる人が多いし、

母親がツラい生理だから、

娘がツラい生理になると、遺伝だからごめんね!

と感じて何かいい方法がないか?

楽にならないか?と思って、鎮痛剤を与えたり、

ピルを飲ませたり、するんですよね。


全部愛なんです。

だから私はそこをダメとか責めるつもりはないです。


だけど、薬によるリスクもあって、

そこを理解したうえで使わないと、

よかれと思って使っていたことで、

違う問題や悩みを増やすことになるんです。

私はもう生理人生も長くないし このままでいいって

おっしゃる方もいますが、

私は、そのように言われる方には、お子様の事まで考えてみて。と

お伝えします。すると、ほとんどの方が、

子どもの為に自分が知ることが大切だということを

理解して受講してくれます。 子どもがツラい思いをしているのは

親としてはイヤだもんね。

だから何とかしてあげたい。 その方向性を、お薬などの不自然なものを体に入れて

症状を押さえつけて消すのか、

根本原因を突き止めて、自然に沿った生活に

していくのか?の違いなんです。


受講して、生活習慣を変えた結果、 諦めていた自分の生理がいい方向に変わり、

子どもの生理痛もなくなってきたり

いい方向に向かって喜ばれる方も多いです。


アナタは誰のために?何のために行動する? どこに向かいたいですか?


私はみんなが快適にすごすためのお手伝いをしています♡


生理は健康のバロメーターです。 女性の悩みを解決して、もっと女性が元気に輝きましょう♡


講座もありますので、こちらからお申し込みください。








閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page